本文へスキップ

木と土の家づくり 自然素材を活かした家をつくるなら、安城木材市場(株)アンモクの住いへ

電話でのお問い合わせは0566-76-2729

〒446-0025 愛知県安城市古井町軽桶15

お住いの詳細detail

安城市 桜井町 (仮称)桜西公民館コミュニティセンター

 安城市の南部地域〜桜井町の西地区(西町)の公民館「(仮称)桜西公民館コミュニティセンター」の新築工事、アピタ安城南店様から少し南へ行った住宅街の一角にて建てています。
 桜西町町内会様の委託を受けた設計事務所「(株)渡辺設計 様」が入札をおこなった結果、弊社が工事をさせていただける事になりまして、渡辺設計様の設計監理のもと、建築工事が進んでいます。
 ZEH(ゼロエネルギーハウス)でも使われている「高密度グラスウール断熱材」を外周り壁内に気密充填施工して、エアコン等の空調設備を使った際に少ない消費電力でも快適温度を保つ事のできる「とても省エネルギー性能の高い」公共建築物となります。

お住いの写真


お住いの概要

仕様 非住宅建築物 大空間特殊仕様 建物形状 2階建て
外壁下地 桧(ヒノキ)ドウブチ下地 屋根 エバールーフ(鋼板)ぶき
外壁仕上 高耐久サイディング張(厚16) 軒裏仕上 ケイカル板張り(塗装仕上)
内装概要  ZEH(ゼロエネルギーハウス)規準の断熱性能を楽々クリアできる高密度グラスウール断熱材を外皮断熱材に採用した「2階建て公民館(公共建築物)」です。
 10月末の現在は、外壁周り柱面へ「PB(せっこうボード=プラスターボード)厚12.5mm」を取り付け、その上に透湿防水シートを張った状態の外観となっています。
 なお、外壁仕上材はニチハ製の高耐久サイディングボード厚16を3色使いで施工する予定でして、つみ木を組み合わせたキューブ型フォルムも相まって、すっきり都会的な印象(アーバン)の外観になる予定です。
 自然素材の床仕上材「ナラ材ムク(天然木)フローリング」を約65坪(畳で約130枚分)も使用する大規模建築物、大工さん担当の造作工事が順調に進んでおります。
 ちなみに、このページの写真は降順(上が最新写真〜下へ行くほど過去の写真)に掲載しており、10月1日に執り行った上棟(じょうとう〜建物の骨組を組み上げる工程)時の写真が一番下に配置されています。