本文へスキップ

木と土の家づくり 自然素材を活かした家をつくるなら、安城木材市場(株)アンモクの住いへ

電話でのお問い合わせは0566-76-2729

〒446-0025 愛知県安城市古井町軽桶15

お住いの詳細detail

安城市 尾崎町 Y様邸 (長期優良住宅仕様の家)

 安城市の尾崎町、国道1号線と旧国道(旧国道1号線〜東海道)の間の田園地帯に建ちました。
 「アルミ樹脂複合サッシ(LIXILサーモスL)」を採用、「外皮平均熱還流率(UA値〜屋外から居住スペースへの熱の伝わりにくさ)」を「ZEH(ゼロエネルギーハウス)仕様レベル」以上の性能に高めた高性能な長期優良住宅、耐震等級3を確保した高耐久仕様のお住いです。
 外壁材は経年劣化によるメンテナンス頻度を少なくする「ニチハ製サイディングFuge(フュージュ)」を平継目シーリング無で施工〜屋根仕上は表面凹凸の少ないフラット形状の防災平板瓦を採用しており、すっきりとシックな印象の外観になりました。

お住いの写真


お住いの概要

仕様 耐震等級3の長期優良住宅仕様 建物形状 2階建て
外壁下地 桧(ヒノキ)ドウブチ下地 屋根 防災平板(フラット)瓦ぶき
外壁仕上 サイディングFuge張り仕上
《 平継目シーリングレス仕様 》
軒裏仕上 ケイカル板張り(塗装仕上)
内装概要  外壁周りの壁内には木造の構造体(柱や梁などの家の骨組)と相性の良い「調湿機能を持つ羊毛断熱材ウールブレス」を使い、窓はアルミ複合樹脂サッシ「サーモスL」を採用して、UA値(外皮平均熱還流率〜外部から屋内への熱の伝わり易さ)を「0.55以下」に設計しました。
 安城市の「長期優良住宅の認定」を受ける前提で計画したお住い、構造強度は耐震等級3を確保、「しっくい系ハイブリッド塗材の大壁塗り仕上」や「ムク(天然木)ナラ銘木フローリング」の自然素材の内装仕上を多く採用予定、LDKの温水式床暖房やガス洗濯乾燥機といった快適住宅設備を充実させた「住み心地の良いの家」です。
 玄関ポーチ部には「門壁を兼ねたエントランスゲート」を造り付け、建物の完成後におこなう外構工事でルーフテラスを設置予定〜「雨に濡れない多目的エントランス空間」となります。
 LIXIL最新式のLWスライディング(木調可動縦格子付の大開口の片引窓)を採用したLDKと和室の前には大型ウッドデッキを造り付け、そのデッキ上一部にテラス屋根と物干し金具を設置、くつろぎのアウトリビング空間を造っていきます。
 10月末現在は大工さん担当の造作工事が完了しており、近日中に壁紙クロス貼や左官仕上げ塗等の内装工事を予定しています。
 翌2020年の2月までに敷地前の道路に下水道が施工される予定になりまして、3月には供用を開始と安城市の下水道課から報告されました。
 道路の下水道配管へ汚水配管を接続後に検査を受けて、お住いが完成となります。