本文へスキップ

木と土の家づくり 自然素材を活かした家をつくるなら、安城木材市場(株)アンモクの住いへ

電話でのお問い合わせは0566-76-2729

〒446-0025 愛知県安城市古井町軽桶15

お住いの詳細detail

安城市 古井町 S様邸 (耐震等級3の長期優良住宅でZEH)

 安城市の古井町、弊社アンモクに隣接する分譲地の一角に建ちました。
 耐震等級3で長期優良住宅の認定を取った高性能住宅、追加の設計変更で約5kw/H発電容量の太陽光発電パネルを設置したZEH(ゼロエネルギーハウス)となったので、地域住宅グリーン化事業のZEH補助金が申請可能となりました。
 表面凹凸の少ないフラット型の防災瓦を採用した片流れ型の屋根の内部に設けた「約11帖の広さの小屋裏収納」や「階段下デッドスペースを活かした収納と1階トイレ」等で空間の有効活用を図り、他にも生活動線の先に各種収納スペースを確保、お住いになる方の使い勝手を優先した間取りになっています。
 お施主様のご厚意で、2月27〜28日(土日)、完成見学会の開催が決定いたしました。
 開催時間や駐車場所等の詳細は、現場見学会の最新情報ページをご参照ください。

お住いの写真


お住いの概要

仕様 耐震等級3の長期優良住宅 建物形状 2階建て(小屋裏収納あり)
外壁下地 桧(ヒノキ)ドウブチ下地 屋根 防災平板(フラット)瓦ぶき
外壁仕上 ガルバリウム鋼板 8山張り仕上
《 一部 サイディング塗装仕上 》
軒裏仕上 ケイカル板張り(塗装仕上)
内装概要  契約前の設計で「外皮平均熱還流率(UA値〜屋外から居住スペースへの熱の伝わりにくさ)」を「ZEH(ゼロエネルギーハウス)基準」以上に高めた性能(0.52なのでZEH基準の0.6クリア)の長期優良住宅だったので、一次エネルギー消費量計算結果に基づいて「発電設備(ソーラーパネル)を約5kw/H設置」すればZEH要件「エネルギー収支がゼロ、基準エネルギー消費量から100%以上のエネルギー削減」を満たす事が可能でした。
 黒系色のガルバリウム鋼板(8山折り)外壁をベースにして、玄関袖壁を木目調サイディング張、ポーチ廻りやテラス部分をライト系色の塗装仕上で差し色にしており、外観の特徴「大きな片流れ」屋根の小屋裏空間を活かして小屋裏収納(約11帖)を設けています。
 外壁周りの壁内には木造の構造体(柱や梁などの家の骨組)と相性の良い「調湿機能を持つ羊毛断熱材ウールブレス」を使って壁内で結露するのを防ぐ構造、ずっと耐久力を維持可能な末永く住める健康住宅です。
 なお、このページの写真は12月の下旬、造作工事(大工さん担当の屋内での木工事)が完了して、壁紙クロス貼や左官タイル貼といった内装工事が始まる直前の様子を撮りました。