本文へスキップ

木と土の家づくり 自然素材を活かした家をつくるなら、安城木材市場(株)アンモクの住いへ

電話でのお問い合わせは0566-76-2729

〒446-0025 愛知県安城市古井町軽桶15

お住いの詳細detail

安城市 日の出町 S 様邸 (耐震等級3の長期優良住宅)

 安城市の日の出町、名鉄西尾線の南安城駅から徒歩1分という好立地に建った2階建てのお住いです。
 「耐震等級3」かつ「外皮平均熱還流率(UA値〜屋外から居住スペースへの熱の伝わりにくさ)0.48」という「ZEH(ゼロエネルギーハウス)プラス基準」以上の高性能な長期優良住宅です。
 LDK南に隣接した大きなテラススペース、リビングに物が散乱しなくなる大容量リビングクローゼット、壁面の左官しっくい塗や桧(ヒノキ)無節板張り天井の内装を各所に採用した「使い勝手と居心地の良さ」を両立した快適なお住いになります。
 なお、外装仕上材は経年劣化によるメンテナンス頻度を少なくする為、屋根は平板(フラット)瓦ぶき仕上、外壁材にはガルバリウム鋼板の「8山折り型」を基本仕様として、テラス部分の外壁面のみニチハ製の高耐久サイディングFUGEを採用しました。
 お施主様のご厚意により、7月31日〜8月1日(土日)にて完成見学会を開催いたします。
 ウィルス感染防止対策として、「受付での手指の消毒」および「会場内でのマスクと手袋の着用」をお願いいたしますが、予約制や入場制限は行いません。
 会場への案内地図や開催時間等の詳細は「現場見学会 最新情報」のページに記載しておりますので、どうぞ、お気軽にご来場ください。

お住いの写真


お住いの概要

仕様 耐震等級3の長期優良住宅仕様 建物形状 2階建て
外壁下地 桧(ヒノキ)ドウブチ下地 屋根 防災平板(フラット)瓦ぶき
外壁仕上 全体:ガルバリウム鋼板張り仕上
 《 8山折り鋼板 仕様 》
テラス部:高耐久サイディング張
 《 ニチハ製 FUGE仕様 》
軒裏仕上 ダイライト軒天(木目調)
《 玄関ポーチ天井も同仕様 》
《 テラス天井仕上も同仕様 》
内装概要  1階の南面に「玄関ポーチと連続させた奥行1.2mテラススペース」を設けた2階建お住い、一見は総2階の様な形状ですが、床面積は1階が約21坪で2階が約26坪という「1階よりも2階の方が大きい」特殊な間取り(6LDK)になっています。
 ZEH+(強化ゼロエネルギーハウス)基準クリアのUA値(外皮平均熱還流率〜屋外から屋内への熱の伝わりやすさ)0.48の高断熱省エネ住宅、「外壁周りの壁の内部」と「下部が外気となる所の2階床(ポーチとテラス上部分)」の断熱材には「羊毛断熱材ウールブレス」を採用しました。
 このウールブレスは羊毛が原料で「湿気を吸ったり吐いたりする調湿機能」があり、木造の構造体(柱や梁などの家の骨組)が湿気で朽ちたり腐ったりするのを防いで、末永く住み続ける事ができる家となります。
 また、屋根面の下地板に「湿気による腐朽に強い、杉赤味(アカミ)板」を使いつつ、火打梁(ひうちばり〜屋根の水平面の筋かい状の耐力材)を多く設けることで水平剛性を確保しており、耐震等級3の認定申請をして認められています。
 生活空間に物が散らかるのを防ぐLDKリビングクローゼット、建物内部に洗濯物を干すことを前提とした2階のサンルーム等、こだわりの工夫をお施主様が盛り込んだお住いです。